四万十市地域おこし協力隊四万十市地域おこし協力隊

2017年5月24日
ヤギ日誌1 富山にヤギが来た!

富山地区担当の原田です。

富山についにヤギがやってきた!!

地元の賛同者と一緒に「地域おこし草食隊」としてヤギを同僚に活動します。

そもそもの始まりは、

「耕作放棄地が増えていくにゃ~」

「草がふけってしもうてイノシシら集まりやすいにかあらん」

「夏はくさかりにおわれて、しんどい。」

「草刈り機もいつまでふれることやら・・・」

ああ、なんだか後ろ向きな声が沢山聞こえてくる。

ん~、草かぁ~、ん~~

お!エコ除草効果が話題のヤギはどうだろうか!

かわいいし!

みんなが会いに来たくなるようなオープンな飼い方で、

耕作放棄地の草を食べてもらって草刈りのお手伝いをしてもらおう!

そこから有志を募り、廃材や余っているものを材料に

耕作放棄地に小屋と柵を設置し、

ちょうど生まれたての子ヤギと母ヤギを提供してくれる人に巡り合い、

5月8日、親子のヤギ3頭を迎え入れました。

 

さっそく、ヤギに会いに地域のおんちゃん・おばちゃん・こどもたちが集まったり、

 

修学旅行で民泊に来ていた中学生もお世話を手伝ってくれたり・・・

 

ヤギがいるだけで「かわいい」「えいねぇ」「草の食べっぷりが気持ちえいね」「うちの畑脇も食べてほしいねぇ」

と前向きな嬉しくなるような言葉が沢山聞こえてきました。

 

さて、この山羊親子、実はまだ名前がありません!!

地域で飼う山羊なのだから、たくさんの人に知ってほしい、

たくさんの人に愛着を持ってほしい!

ということで、名前を募集します。

ご応募は下記メールアドレスへどうぞ!

tomiyama.no.yagi@gmail.com

飼育の様子は今後、協力隊HPやinstagramで発信していきます。

ヤギ 名前募集チラシ

 


@soshokutai